ゲーム

【DbD】新サバイバーは魔女?公式から突如ツイートされた意味深動画の考察まとめ

2021年9月25日、公式よりまたもや意味深なツイート動画がありました。

今回はこの件について考察していこうかと思います。

(9月29日追記)

考察通り、魔女に憧れるストーリーテラーの恵みトーテムパークを所持するサバイバー「ミカエラ・リード」がPTBに実装されました。

こちらもCHECK

【DbD】ぶっ壊れ新サバイバー「ミカエラ・リード」が実装予定!パークやキャラ紹介などまとめ

突如公式からPTBにて新サバイバー「ミカエラ・リード」が実装されました。 以前から予想していた通りこのサバイバーのパークは恵みトーテムパークとなっており、かなりの壊れ性能でした。 今回はそんなミカエラ ...

続きを見る

動画の内容

割れるような拍手喝采の中、カーテンの裏にいる女性がゆっくりと前進していき、カーテンが開くというものです。

非常に短い動画なので実際に見ていただいたほうがわかりやすいかもしれないです(見ても意味はハッキリわかりませんが・・・)

ちらっと見た感じでわかるのは下記のことでしょうか。

  • 視点の主は人間・女性(喘鳴と足音でわかる)
  • 場所は大きな劇場の舞台裏?
  • 視点の主は拍手の中舞台裏にいることから舞台女優?

以上のことから最近の公式意味深ツイートから考えると生存者が追加されるのでは?と期待できる動画の内容となっております。

公式のツイート文について

日本版の公式ツイートでは動画と共に「倍だ、倍だ、苦労も苦悩も…」というメッセージが書かれています。

これは日本語ではわかりづらいですが、英語(原語)だと魔女が使う一種の定型文です。

原語では「Double, double, toil and trouble…」となっており、これは日本語に素直に訳すと「もっともっと苦しみ悩め」となります。

これは魔女が薬を作る際に大きな釜をかき混ぜながら言うセリフとしてシェイクスピアの戯曲「マクベス」に登場し、その後ハリー・ポッター等魔法が関連する創作物に度々登場してきました。

また、同タイトルの有名ハロウィーン映画も存在します。

trouble

以上のことからハロウィーンも差し迫っていることを考えると公式は魔女(魔法)が何かしら関係するよ、というメッセージを込めたのだと思われます。

海外でのカーテンの模様の考察

海外のTwitter民は動画に写っていたカーテンの明るさを調整すると、様々な模様が見えることを指摘しています。

魔女の帽子、猫、骸骨などがカーテンの模様として描かれているようです。

これらから想像するのは・・・もちろん「魔女」ですよね。

魔女がテーマになっているというのはほぼ確定のようです。

「恵みのトーテム」パークを所有するサバイバーか?

以前からずっと話題になっている恵みのトーテム。

魔女ということを考えると非常に親和性が高いです。

また運営が以前ツイートした2つの画像。

意味深1

このどちらもが魔女(ハロウィーン)に関連するアイテムが写っています。

新サバイバーは魔女か、魔女を演じる舞台女優か?のどちらかになる可能性が非常に高いです。

ただ今までの傾向的にサバイバーは現実的なキャラクターであることが多いので、カーテンの裏にいたことも考えると舞台女優である可能性のほうが高そうですね。

まとめ

以上のことから以下のことが考えられます。

  • ハロウィーンイベントに生存者が追加
  • 生存者は女性で魔女・または魔女を演じる舞台女優
  • 恵みのトーテム」パークを持っている可能性がかなり高い

今後の情報があり次第更新していきます。

-ゲーム
-