ゲーム

【DbD】デッドバイデイライトのトラッパー対策!中級者向け立ち回りも

トラッパー

キラー別対策講座!ということで中級者も使える考え方やテクニックなども共有していきたいと思います。

記念すべき第一回目は「トラッパー」です。

概要

(2021/08現在)
総合力:★★★☆☆
遭遇頻度:★★☆☆☆
対策難易度:★★☆☆☆
対パーティ能力:★☆☆☆☆

なんと行っても実質一撃ダウンのトラバサミが強力。

生存者のチェイス先にプレッシャーを与えることが出来るのが立ち回りでの強み。

ただし、性質上どうしても立ち上がりが遅く、完璧な対策をされるとキラー最弱になってしまう側面も。

またパーティに非常に弱く、情報戦をサバイバーに仕掛けられると非常に辛いです。

対策が非常によく効くキラーなのでぜひ見ていってマスターしてみてください。

中級者向け講座はこちら

こちらもCHECK

【DbD】デッドバイデイライト初心者がまず最初に意識したい立ち回り5選

最近芸能人の方も続々参戦し、ますます注目を浴びているゲーム「Dead by Daylight」 最近始めた初心者の方も多いのではないでしょうか。 でも最初のときってとにかくなにもわからずキラーに倒され ...

続きを見る

対策

罠にかからない事が大事

一番目は当然ですが何よりも罠にかからないことが一番重要です。

特にチェイス中に罠にかかると実質即ダウンしキラー有利の状況になってしまいます。

そこで罠にかからないための重要ポイントを次から挙げていきます。

 

発電機を修理する前に近隣の罠チェックを行う

手が空いて発電機を修理する前に周辺をチェックし、あらかじめ罠を解除しておきましょう。

トラッパーが罠を置きがちな所は以下になります。

  1. 板の前後
  2. 窓枠の下
  3. 板グルポジの周回通路
  4. 固有建築の入口
  5. 地下室の入口
  6. 階段を上がった所、もしくは踊り場
  7. 2階などからの落下地点

発電機を修理するよりもまず先に上記の場所が近くないか思い出し
罠を解除しておく立ち回りが非常に強いです。

 

チェイス中も常に罠に気をつける

少し難しいですが、チェイス中も罠には最大の注意を払いましょう。

上記のよく仕掛けられるポイントに差し掛かったらまずチェックし、罠を踏まないようにすることが大事です。

ただしトラッパーも見えやすい位置に罠を置くことはほぼなく、草むらなどに隠すことがほとんどです。

「ここに罠がありそうだな・・・」と思ったらいっそのこと一撃を食らってもいいのでそこを避けたほうが良いことが多いです

トラッパーは高速移動が出来ない上、普通にチェイスする分には弱いキラーです。
チェイス中も罠にかかるよりかは板を使わずにでも逃げたほうが時間を稼げる事も多いので、意識してみましょう。

管理人
罠がない時のチェイス能力はキラー最弱レベルです。

 

常にトラッパーの動きを把握する

トラッパーが罠を設置する時、大きくかがむ動作をする関係で傍から見て罠を仕掛けていることは丸見えです

発電機を回しながらトラッパーがどこで罠を仕掛けているかを盗み見しておきましょう。

またチェイスを始める際(特にファーストチェイス)もトラッパーが来た方向に逃げるのは非常に危険です。
来た方向とは逆の方向に逃げるようにしましょう。
そうすれば罠が設置してある確率はグンと下がります。

 

発電機を偏らせない

トラッパーは立ち上がりがどうしても遅いため、発電機を固めての長期戦、一発逆転戦法を採ることが非常に多いです。

発電機が残り3台ほどになってからは、発電機が絶対に偏らせないように立ち回りましょう。

これを怠ると超長期戦になり実質詰み状態になることも少なくないです。

 

心音がしたら早めに逃げる

どのキラー相手でも、一撃目を食らうか食らわないかはチェイスの長さにかなり影響します。

特にトラッパーとのチェイスの場合、罠を避けるためにわざと通常攻撃を食らって距離を離すという戦略が非常に重要です。

時間をかせぐためにも、修理中に心音がしたら早めに逃げて、通常攻撃を食らう余裕を残しておくと強いです。

 

余裕があるときに無害なトーテムも破壊しておく

トラッパーは大器晩成型のキラーのためパーク「誰も死から逃れられない(ノーワン)」をつけている可能性が非常に高いです。

そのため、時間との相談になりますが余裕がある時、または通電前に無害なトーテムを壊しておくことが出来ると盤石です。

 

(PT推奨)一人罠解除専門の担当を作る

4人のうち1人だけでいいので試合が始まったらずっとトラッパーにストーカーし罠を解除し続けるという戦略があります。

これは非常に強力です。キラーからするとかなり萎えます。

トラッパーが罠を仕掛けたらある程度立ち去った段階で罠を解除する。これを通電するまでずっと繰り返します。
トラッパーは罠がないと非常に弱いキラーなのでたとえ不利なチェイスをしても罠さえなければ余裕で通電させることが出来ます。

ほぼPT必須ですがなんとしても勝ちたい場合はやってみましょう。

管理人
これやられると、あ、この試合負けたなって思います・・・

 

(非推奨)罠の位置をVCで共有する

デッドバイデイライト公式はゲームバランスの関係上、パーティでのVC利用を非推奨としています。

そのため良心におまかせしますが罠の位置をVCで共有することは非常に強力です。

報告があったチェイスポイントでは罠を絶対に踏まないようにし、
通常攻撃を食らって遠くに離れる様にしましょう。

 

有効なパーク

トラッパーは遭遇率が低い為、メタってパークを付けるというよりかはつけてたパークが勝手に有効になる感じになるかと思います。

デッドハード

一回だけ無敵状態になれるパークですが、罠を通り抜ける事ができます。

一方でトラッパーは罠を踏むと足を止めてしまうため、生存者だけが通れるというシチュエーションを一回だけ作れます。

小さな獲物

トーテムを見つけるパーク。

アプデで罠を見つけられなくなりましたが、トラッパーはノーワンの採用率が非常に高いため有用です。

これで無害なトーテムも余裕があるときに壊しておきましょう。

血族

吊られている周辺にキラーがいる場合可視表示されるのですが、
救助狩り用の罠設置をしている様子も見えるようになるため強力です。

パークの効果そのものも非常に強力ですね。

管理人
トラッパーの対策でパーク付けるってことは無いと思いますけど・・・

まとめ

いかがだったでしょうか。

トラッパーは罠が強力な分、それを対策されると一気に弱くなってしまう悲しみを背負ったキラーです。

特にストーカーをして罠を全部解除していくのは非常に強いのでぜひPT等でやってみてください。
(僕がトラッパーやる時はやらないでください・・・)

長期戦になると不利なので、発電機を固まらないように回したりして早期の脱出を目指しましょう。

-ゲーム
-